「スタディング 社会保険労務士講座」
2022年合格目標 各講座リリーススケジュール
目次 Contents

※リリース予定日や講座数は予告なく変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

※お申込みされた講座、セットによりご利用頂ける講座が異なります。お申込み講座、セットに含まれる内容をご確認のうえ、各講座のリリーススケジュールをご確認ください。


合格コース

基本講座&スマート問題集

科目 回数 リリース予定日
労働基準法 20 リリース済
労働安全衛生法 10 リリース済
労災保険法 16 リリース済
雇用保険法 20 リリース済
労働保険徴収法 12 リリース済
労働一般常識 12
リリース済
健康保険法 24 リリース済
国民年金法 24 リリース済
厚生年金保険法 24 リリース済
社会保険に関する一般常識 10 リリース済

セレクト過去問

科目 回数 リリース予定日
労働基準法 3 リリース済
労働安全衛生法 3 リリース済
労災保険法 5 リリース済
雇用保険法 5 リリース済
労働保険徴収法 4 リリース済
労働一般常識 2 リリース済
健康保険法 7 リリース済
国民年金法 7 リリース済
厚生年金保険法 6リリース済
社会保険に関する一般常識 3 リリース済
・2022年版からセレクト過去問の講座数を1回から複数回に分割しました。1回あたりの出題問数を減らすことでスキマ時間で取り組みやすいようにいたしました。

・学習フローでは、分割後のセレクト過去問を基本講座の学習範囲にあわせて配置しました。基本講座で学習した内容を過去問を解くことで復習できます。


総まとめ講座

分野 回数 リリース予定日
労務管理 4 リリース済
社会保障制度 4 リリース済
計算事例対策 1 リリース済
横断整理 10 リリース済
白書・統計 7 リリース済
判例学習 NEW! 1 リリース済
法改正 4 リリース済

・近年の出題実績を踏まえ、最新の重要判例を中心に学べる判例学習講座をリリースしました。独学だと膨大な量になり終わりの見えにくい判例学習ですが、スタディングでは過去問分析をもとに講師がピックアップした重要な判例だけを学べます。

※各分野の回数は、その年の法改正状況や試験動向を踏まえ、最適な回数となるようにそれぞれ増減があります。



直前対策

直前対策答練

科目 回数 リリース予定日
労働基準法(択一10問・選択5問) 1 リリース済
労働安全衛生法(択一7問・選択3問) 1 リリース済
労災保険法(択一10問・選択5問) 1 リリース済
雇用保険法(択一10問・選択5問) 1 リリース済
労働保険徴収法(択一7問) 1 リリース済
健康保険法(択一10問・選択5問) 1 リリース済
国民年金法(択一10問・選択5問) 1 リリース済
厚生年金保険法(択一10問・選択5問) 1 リリース済
労働・社会保険一般常識(択一10問・選択5問) 1 リリース済


合格模試

科目 回数 リリース予定日
午前・選択式(8問) 1 2022年7月中旬
リリース予定
午後・択一式(70問) 1 2022年7月中旬
リリース予定